バケットスロッシャー 一覧

【スプラトゥーン】ぶっかけ!バケットスロッシャー考察!

a5cc10f686b88b9401975253a8bc9536_s

スポンサードリンク

 

今回は8月6日に追加されたバケットスラッシャー、通称バケツについて考えていきます。

まずは基本データドン!

amarec(20150901-205452)

攻撃力:1発70.0ダメージ

サブ:クイックボム

スペシャル:トルネード

 

攻撃力は70ということで1発では敵を倒せません。

パワーアップをガン積みしても100に届くことはないです。

なので敵を倒すには2回相手に飛沫をかける必要がありますね。

 

そして威力減退の範囲がちょっと特殊で、飛沫の根元に当たると減退する形になってます。

例え近距離でも根元なら減退、先っぽなら落下中のインクでも70ダメージしっかり与えられます。

ダメージは40ちょうど。根元だと3発いる計算になります。

 

サブは最近評価急上昇のクイックボム。バケツにも与えられました。

坂を登るときや足元がインクまみれの時、そして超近距離のファイナルウェポンとして、使える場面は多いです。

 

スペシャルはよく見るトルネード。

ホコにあてれば大体1撃です。

最近ヤグラとかをよくやるんで個人的に価値を上げています。

 

ん?何かと似てる・・・?

バケツはこの武器の特徴として上からインクを落とす、という塗り方になっています。

なので高台の上にいる敵や壁に隠れている敵なんかも上からのインクでダメージを与えることができます。

 

こう聞くと何かを思い出しませんか?

・・・

そう!

 

ブラスター!

 

この武器の特徴とかなり似てるんですよね。

ただブラスターは直撃で1発、こっちはどうやっても2発。

同じ2発のラピッドブラスターは後隙が少なくインク消費量もほとんどありません。

 

ということで普通に使うと「ブラスターでよくね?」となっちゃいます。

なのでここからはブラスター系と違ったバケツだけの利点、長所を上げてみます。

 

サブを使いこなせ!

バケツのサブのクイックボム、まずこれがブラスターとの違いの一つです。

ブラスター系はいくつも出てますがこのサブを持ったブラスターはありません。(今のところ)

全部違う

2015y09m01d_205528652 2015y09m01d_205537318 2015y09m01d_205602800

 

上で話したようなメリットは勿論、飛距離アップを付ければブラスターでは到底無理な距離での戦闘もできるようになります。

高台のチャージャー、ダイナモ、遠くにいる敵、この辺りににらみを利かせられるのはでかい!

倒すことはできなくても「ココにいたらまずいな」と相手に思わせられるのはバケツだけですね。

 

さらに敵を倒すということにも重要なのがこのクイックボム。

直撃で60、中カスあたりで35、小カスあたりで20ダメージになります。

そしてバケツののダメージが70。

バケツとクイックボムを1発ずつで敵を倒すダメージ量にぎりぎり届く!

 

またクイックボムの特徴として投げた後の隙がほとんどありません。

なので、ボム⇒バケツとすぐに入力することで一瞬で敵のダメージを100にすることができるんです。

上の基本性能のように70ダメージは固定なので中あたり以上になればそれだけで倒せます。

 

クイックボム⇒バケツ、これが成立するまでの時間はブラスター2発よりもちょっと早いくらい。

ボムは相手の距離外から当てられるのでしっかりとブラスターとの差別化にもなってることがわかりますね!

 

塗り性能の高さ!

ブラスター系といえばその威力の半面、塗りがちょっと弱いことが有名です。

ですがこのバケツはガンガン行けます。

なんと一回でこれだけ塗れる!

amarec(20150901-210253)

 

ホットブラスターはこれ

amarec(20150901-210316)

 

ノヴァでもこの程度

amarec(20150901-210341)

ちょっと癖がありますが塗り範囲はシューターと比べてもそれほど劣ってる感じはありません。

さらに効果的な塗りポイントとして忘れてはいけないのがです。

バケツはこの壁塗りに関して最強クラスの性能を持ってるんです!

 

例えばこういう道づくり

amarec(20150901-210219)

 

これはバケツの飛沫一発で作ったものです。

1回塗るだけでこれだけ太く広い範囲を塗ることができるんですね!

塗りが強い武器はあってもココまで一気に塗れるのはバケツだけ。

 

それに比べて1撃が強いブラスターやローラーは壁が非常に塗りにくくなってます。

特にブラスター。

全然塗れないんですよね!

 

一撃がでかい分、壁からジャンプして1撃離脱がすごい有効なんですがそれをやりにくくなってます。

上手い調整方法ですね~

 

ですがバケツも1撃70ダメージと1撃の威力強め。

さらに上から下への攻撃ができる、という性能と合わせて壁越しの攻撃がかなり有効なんです!

 

なので自分が攻撃することは勿論、味方にローラーやブラスターがいる場合はできるだけ壁を塗って攻撃しやすくしてあげましょう。

こんなかんじ

amarec(20150901-211802)

 

ここら辺をたくさん塗ってあげればブラスターはかなり動きやすくなります。

どこからでも1撃必殺の1発が打てますからね。

ちなみにこの範囲も1回で塗ることができます。

暇があったら塗っていきましょう!

 

ギアで一撃範囲をひろげろ!

バケツで重要なのがギア。

僕的にはパワーアップをお勧めしたいです。

2015y09m01d_211824556

 

先ほどクイックボムとバケツのダメージの関係を書きましたが、このギアでその範囲をもっと広げることができます。

まずメインに一つとサブに一つつけることで最小のカスあたりダメージを22.3、バケツダメージを78にまで上がります。

これを足すと100.3。ギリギリ100を超えます。

 

しかもギアなしの中あたりではなく最小のカスあたりでも倒せるのでクイックボムさえ当たればバケツに確実に倒せるんですね!

ボムはしっかり当てられる場面ばかりじゃないのでできればつけておきたいギアです。

 

さらに最近は防御アップのギアを装備してる人も増えているので、それに合わせてパワーアップも増やしていくといい感じです。

いたちごっこになりそうですが付けるギアが思いつかない場合はこれをつけておきましょう。

 

他には長い間戦うためにインク効率系のギア。

2015y09m01d_211839526 2015y09m01d_211844993

 

クイックボムを多用するんで意外とすぐインクが切れちゃうんですよね。

それで肝心な時にインクがない!というのが結構あったので付けておくと安心です。

インク管理が苦手だな、というひとは付けておくといいです。

 

他にはヒト歩行速度アップなんかも

2015y09m01d_211903240

このバケツは実はジャンプしないで撃ったほうが遠くまで届くんですよね。

試射場開始位置からたった状態なら届く

 

amarec(20150901-211932)

 

 

ジャンプだと無理。

amarec(20150901-211946)

 

さらには射程はスプラシューターより長くてプライムより短いくらい。

結構長いんです。

なので歩行速度をつけてこの最長距離を維持するのもありかなというところ。

 

ただ1発の感覚が結構でかいので売って打ってるあいだに近づかれてやられるのが意外とあったり・・・

まだ研究中ですが頭に入れておいても損はないです。

 

相性のいいギアはこんなところ。

ボムがホントに使いがっていいのでどうしてもそれ重視のギアになっちゃいますね。

ちなみに僕はこんな感じ。

amarec(20150901-212008)

 

これだけパワーアップを付ければ防御1までボムの小あたりからバケツで確定一撃、

防御3までは中あたりから一撃で倒せます。

最近は防御がホントによく流行ってるのでこんな感じになっちゃいました。

 

小カスあたりでイケる!っていう安心感があると結構にも出られていい感じです。

特にむちゃくちゃなギアを使ってないので再現もしやすそうですね。

 

相性の良いステージは?

僕が色々戦ってみた中で相性がよさげだったのがここら辺。

・ヒラメが丘団地

・Bバスパーク

・デカライン高架下

 

高低差があるところはバケツの強みを生かせる感じです。

ヒラメはさっきも話したようにいろんなところから攻められるので楽しいところ。

 

逆にホッケ埠頭やネギトロ炭鉱みたいな直線で勝負するようなところは少し苦手。

リッターに見張られたりするとかなりきついです。

ホッケはローラーの奇襲もありますしね。

 

チャージャーがきついなと思ったステージはボム飛距離を多めに積んでおくといい感じです。

それか完全に味方に任せて戦闘特化にするのも。。。ありか?

 

ボムがやっぱり重要!

色々話してきましたがやっぱりバケツはボムが生命線が感じがします。

上で書いたのもほとんどボムつながりですしね。

 

アップデート当日は結構話題になりましたが最近は使用者も少ないバケツ。

決してブラスターの劣化では片付けられない性能を持ってることがわかりました。

新しい武器を使ってみたい人、ブラスターがちょっと難しい人、バケツでばしゃばしゃやるのも楽しいですよ。

 

それではご朗読ありがとうございました!

 

スポンサードリンク