わかばシューター 一覧

【スプラトゥーン】脱初心者?わかばシューター考察

amarec(20150827-152623)

初心者向け?低ランク専用?初期に流行ったよね?

果たしてそうだろうか・・・

 

ということで今回は誰でも一度は通る道、わかばシューターの考察です!

 

スポンサードリンク

 

ブキ性能を確認せよ!

amarec(20150827-152914)

 

攻撃力:一発30.5ダメージ

サブ:スプラッシュボム

スペシャル:バリアー

 

攻撃力は1発30.5ということで4発当てれば倒せる計算ですね。

ココはまあ普通。

 

わかばの特筆すべきはその連射力!

上の画像でも際立って高い数値になってますね。

ホットブラスターと比べるとこんなに違う!

amarec(20150827-152946)

 

今現在スプラトゥーンにある武器のなかでもトップクラスに連射力が高くなっております。

 

サブウェポンはスプラッシュボム。

他のシューティングゲームで言う手榴弾的な存在です。

癖がなく使いやすいサブですね。

ここらへんも初心者を想定してのことなのかも。

 

スペシャルはバリアー。

持続時間は6秒でその間は完全無敵。

これまた初心者にも扱いやすい性能のスペシャルです。

 

溜まるポイントも180となかなかの速さ。

ちなみに180はボムラッシュとトルネードと同じポイントです。

 

連射力は高いけれども・・・

連射力は確かに最強クラスなんですが、その反面デメリットが2つあります。

1つ目は弾のまとまりのなさ!

 

発射してみると弾がかなりバラけちゃうんです。

正面に照準をあわせてもこれだけバラけます。

amarec(20150827-153107)

 

ラインがめっちゃ太いですよね。

一歩も動かずにま正面を狙ってこれです。

 

なので、正面の敵を討とうとしても外れちゃうんですね!

「今絶対に照準あってたじゃん!」と嘆いてもそれはバグでもラグでもありません。

わかばの性能だったのです。

 

さらに厄介なことにこのバラつきは完全ランダムになってます。

なので「さっき同じ距離で倒したじゃん!」となっちゃうこともあったりなかったり。

 

そして2つ目のデメリットは射程の短さ。

ゲージを見ても分かるようにかなり短め。

わかば

2015y08m27d_153137227

 

 

スプラシューター

2015y08m27d_153151047

 

 

プライムシューター

2015y08m27d_153200413

シューターの中ではボールドマーカーに続く短さです。

この射程の短さと1つ目の弾のバラツキが合わさって敵を倒すのが非常に難しくなっています。

 

正面から打ち合っても射程で負け、バラツキで当たらない。

射程で勝負はできないのでかなり至近距離での戦いを強いられてしまいます。

 

1、弾のまとまりのなさ

2、射程の短さ

 

これがわかばの大きなデメリットなんです。

 

デメリットをメリットに変えろ!

これだけ聞くと結構散々なブキ性能ですが長所になりえる部分でもあるんです。

弾のまとまりが悪いということはつまり弾が広い範囲に広がるということでもあります。

ということでわかばは「フィールドを塗る」ということにめっぽう強い武器なんです!

 

またこのわかばの性能としてインク消費量の少なさがあります。

打つ時に消費するインクの量が少なく設定されてるんですね。

 

インク満タンから打ち続けた場合、

わかば:約18秒

スプラシューター:約11秒

プライムシューター:約7秒

N-ZAP:約10秒

 

これだけの時間でインクが空になります。

同じような武器でもここまで違ってきます。

このインク効率の良さも潜伏してインク回復の必要が少ない、

つまりは長い間継続的に塗り続けられるという強みにつながってくるわけです!

 

ということで地面を塗って見方を動きやすくするサポート好きな方に合う武器なんですね。

ドラクエでは僧侶、モンハンでは笛、そんな補助役が好きな人にぴったりな武器です。

 

サブとスペシャルの相性が抜群!

塗りやすいとは言っても敵を倒さないとなかなか勝つのは難しいです。

ですが上で話したように正面からの打ち合いじゃ分が悪い。

そこでどうするかというとサブとスペシャルをフル回転させるんです!

 

まずはサブのスプラッシュボム。

amarec(20150827-153515)

これで若葉じゃどうしようもない中、遠距離をやりくりします。

地面に転がしたり、高台に投げ込んだり、色んな投げ方を駆使して敵を翻弄しましょう。

近距離でしか戦えないわかばはこのボムとの相性がかなりいいんです。

 

ボムを投げて敵があたふたしてやられてくれればこっちのモノ。

その圧倒的な塗り力で一気に制圧しちゃいましょう!

 

ちなみにボムのインク消費量は約7割と結構多いので投げた後に長い間の戦闘はできません。

・・・普通の武器なら。

 

上で話したようにインク効率がトップクラスに言いわかばなら、いやわかばだからこそ、ボムを投げた後にでも積極的な戦闘、塗りができるんです!

これがスプラッシュボムとの相性の良さの秘密ですね。

 

そしてバリアも負けてません。

amarec(20150827-153536)

ボムを投げるのに躊躇する近い距離、でも普通に打ってもおそらく当たらない、そんな時はバリアー!

一揆に接近して得意の連射でハチの巣にできます。

 

また「スペシャルウェポンは塗りポイントで発動」というスプラトゥーンのシステムとも相性が良いのがポイント!

上で話したようにわかばの塗り力は最強クラス。

他のどのバリア持ちよりも早くスペシャルを保持できるんですね!

 

ということでこのサブとスペシャルの存在がわかばを「ただの近距離でしか戦ない武器」と1選を画させてる理由なんです。

 

ギアで個性を出そう!

上記のように個性がはっきりしてるわかばはギアの個性が出やすいです。

ボムを投げたい人はサブインク軽減、バリアをいち早く装備したい人はスペシャル増加。

ちなみに僕はこんな感じでやってます。

amarec(20150827-153609)

 

ボムとバリアを意識してます。

靴に飛距離アップをつけてさらに遠い距離の敵でも交戦可能に。

イカ速度アップでいち早くわかばの距離に調整できるようにしてます。

 

色々使った中で相性良かったのが以下のモノ。

 

長い間塗りたい人

インク軽減

サブインク軽減

 

チャージャーに対抗したい人

ボム飛距離アップ

 

バリアでごり押し、味方と攻め上がりたい人

スペシャル増加量アップ

逆境

スペシャル軽減

 

機動力を生かしたい人

イカ速度アップ

ヒト速度アップ

 

こんな感じでしょうか。

結構幅が広いんでこうやって考えてる時間も面白いんですよね。

 

初心者専用ではない!

長々と話してきましたが何が言いたいかというと、

わかばは初心者向けではあるが初心者専用武器ではない!ということ。

 

僕は大型アプデ前のA+99を達成したのはわかばでした。

そしてアプデ後にS到達したのもわかばでした。

今でも塗り範囲が一番多い武器でもあります。

 

興味を持った人は是非一緒にわかばーの道を歩もうではないか!

今一度原点に戻ろう!

 

長い間ご朗読ありがとうございました!

 

スポンサードリンク