ブキ考察&立ち回り研究 一覧

【スプラトゥーン】最長最強!リッター3K考察!

amarec(20150904-155958)

その射程はまさに波動砲!

その射線を見たものはみな蜘蛛の子を散らすようににげるという・・・

今回はそんなリッター3Kについて考えていきます!

 

カスタムじゃなくて通常のリッター3Kになるのであしからず。

一応スコープ付きでもないですよ。

 

なにはともあれ基本データ!

amarec(20150904-160016)

攻撃力:最小40.0 最大チャージ180.0

サブ:クイックボム

スペシャル:スーパーセンサー

 

スポンサードリンク

攻撃力はチャージなしでは40。連射で倒そうとすると3発必要です。

与えるダメージはチャージするほど大きくなり一定の所まで行くとフルチャージじゃなくても100を超えます。

それについてはまた後述。

 

射程はグラフを見ても圧巻の数値ですね!

ありとあらゆる武器の中で一番射程が長くなっています。

試射場でもはじめの位置から一番奥のイカ人形が倒せるほどです。

一閃!

amarec(20150904-160043)

 

この圧倒的な射程の長さこそがリッター3Kの最大の武器になります。

デメリットもありますがこの魅力にひかれて愛用する人は多いと聞きます。

 

インク効率は他のチャージャーと比べてもちょっと悪め。

フルチャージだと3発撃つのが精一杯です。

 

スクイックリン:9発

スプラチャージャー:5発

 

他と比べても1撃1撃を大事に撃っていく必要がありますね。

 

サブはクイックボム。

近距離が弱いチャージャーではこれがあると近距離の対処がやりやすくなります。

普通のシューターはこれに飛距離アップをつけたりしてチャージャーや遠くにいるけど倒せない敵をやりくりします。

ですがリッター3Kの場合は自分でそんな敵は撃ち抜けるのでもっぱら近距離専用。

 

そしてスペシャルはスーパーセンサー

8月6日のアップデートから発動に必要なポイントが増え、発動しにくくなってしまいました。

塗りに時間がかかるチャージャーだと発動機会は少ないですが、一撃必殺のチャージャーとの相性は良い感じ。

味方との連携にも使えるので逆転の引き金にもなるかも。

 

変幻自在の攻撃力

このリッター3Kを語るのに外せないのが攻撃力アップのギアです。

コレ

2015y09m01d_211824556

 

これをつけることによってリッター3Kはその姿を変貌させます。

まず何も付けていない状態だとチャージの4分の3程度で100ダメージを超えます。

 

ちょうど時計で9時の時針の場所だと言えば分かりやすいでしょうか。

実は距離がそれほど離れていなければチャージ時間は短くして言ったほうがいいんですね。

 

そして1つ付けることによってそれが8時くらいまで短くなります。

このくらい

2015y09m04d_163302230

さらに2つ付ければ7時くらいまでに。

2015y09m04d_163816198

さらにさらに3つ付ければ6時と少し、半分をちょっと過ぎたあたりで100を超えちゃうんです。

2015y09m04d_163336497

 

なので距離が長くて威力が高い分、チャージに時間がかかる。

というデメリットがある程度消されてしまうんですね!

 

ちなみにチャージ時間による距離の変化はこんな感じ。

amarec(20150904-161213)

左からマックスチャージ、9時、8時、7時、6時の順です。

 

他チャージャーとの比較はコチラ

amarec(20150904-161331)

左からリッター3K半チャージ、スプラチャージャー、スクイックリン。

リッター3K以外はみんなマックスチャージです。

 

なんとリッター3Kの半分チャージとスプラチャージャーのマックスには差はほとんどないんですね!

スクイックリンに至っては完全に距離が負けてます。

 

さらに半分までチャージを抑えることでマックス3発が限界だったのが6発撃つことができるようになります。

これで数を撃つことができない、というデメリットも消えてしまいますね。

 

お分かりいただけたでしょうか・・・

これがリッター3Kの変幻自在の秘密、攻撃力アップによって他のチャージャーを食ってしまうほどの性能になります。

 

クイックボムにもその恩恵が!

amarec(20150904-164038)

サブのクイックボムも実は攻撃力アップの力を受けることができます。

 

ギアなし:小カスあたり20.0 中カスあたり35.5 直撃60.0

ギア1つ:小カスあたり21.8 中カスあたり38.1 直撃65.4

ギア2つ:小カスあたり23.3 中カスあたり40.7 直撃69.9

ギア3つ:小カスあたり24.4 中カスあたり42.8 直撃73.4

 

ギア3つの時の直撃の伸びはすごいですね。

このようにリッターの破壊力を高めると同時にクイックボムも強化されていきます。

 

そのクイックボムですが使い方は基本的には至近距離の離脱。

攻撃範囲が広いのと当たるとちょっと後ろにのけぞるのでそれを生かして場から離れます。

 

と、これだけならまだ「くそ~逃がしたな~」となるのですが、ギアをたくさんつけているとそれだけでは済みません。

普通に返り討ちにあいます。

やられちゃうんです。

 

嘘のようでホントの話。

敵側はリッターに距離をとらせまいと猛ダッシュで近づいてきます。

近づけばチャージはあたりにくいですからね。

 

でもリッター側もそんなことは読めているのでどこに迫ってきてるのか、どこにポジション取りをするのか大体わかっちゃうんです。

遠くなら狙うのが難しいボムでも至近距離ならさほど難しくありません。

近づいてくるのがわかるのでさらに当てやすくもなりますね。

 

またクイックボムはあたると周囲を丸く塗るので足がとられちゃいます。

そして相手に当たると相手を軽く吹き飛ばす効果も併せて非常に相手が狙いにくくなるんです。

しっかり狙ってるはずなのに位置がずれる、修正しようとするも相手は動くし自分はインクの中。

そんなこんなしてるうちにやられてしまうんです。

 

これを実際やってみると超簡単!

エイムも適当でいいし相手は混乱するしで結構冷静にバシバシ当てられます。

 

リッターをかついで行ったもののキルの大半がこのボムだった。。。

なんてことがあった人もいるんじゃないでしょうか。

 

ということでリッター3Kにとってクイックボムは逃げの為のサブウェポンではなく、近距離を戦うメインウェポンになりえるということです。

 

スプラトゥーンと相性の良い性能

上のこともありますが、このリッター3Kはスプラトゥーンのゲームシステムと非常に相性の良い武器だと僕は思っています。

他のTPS、FPSなどではどれだけ距離が離れていても、ハンドガンであっても弾は届きます。

倒せるかは別としてプレッシャーはかけることができるんです。

全身乗り出して撃つ、なんてことをする人はたちまちハチの巣になっちゃいます。

 

でも、スプラトゥーンでは射程ががっちり決まっています。

遠距離にはどうやっても届かない武器がほとんどなんですね。

そういうシステムの中で射程最長で一撃というのはとっても大きなアドバンテージなんです!

 

いるのがわかっていても抵抗する方法がない、リッター側も相手にばれてるけどココを抑えておけば相手は何もできない、これが本当に強いんです。

ゆえにリッター3Kにプレッシャーをかけられるのはリッター3Kだけなんです。

同じ射程の武器があれば相手も自分もゆっくり狙っていられません。

目には目をの精神で立ち向かうしかないですね。

 

他のシューティングならだれでもかけれるプレッシャーをリッターでしかかけられない。

そりゃみんなリッター使いますよね。

 

 

相性のいいギア

とにもかくにも攻撃力アップ!

これは付けておいたほうが無難です。

2015y09m01d_211824556

 

リッター3Kとの相性がいいので特別な理由がない限りつけましょう。

 

他には安全靴なんかも相性いいです。

2015y09m04d_184758083

リッターに限らずチャージャーは射線を隠して撃つ人が多いので多いです。

その時に地面に相手のインクが塗ってあると足がとられて動けなくなり、思ったタイミングで狙えません。

ということでこれをつけてそれを防いでいくわけです。

 

また、インク回復量アップやインク効率アップで一発でも多く撃ったり、クイックをすぐに出せるようにしたりもいい感じ。

2015y09m04d_184816086 2015y09m04d_184825336

インク回復をたくさんつけるとガンガンクイックボムが使えます。

ガンガン使えすぎてそっちがメインウェポンになりそうですけどw

 

スプラトゥーン中最強クラス!

個人的にこのリッター3Kはスプラトゥーン中最強クラスの武器だと思っています。

もしもですがエイムが完ぺきだったら射線が届くことのない他の武器はリッターに何もできません。

でも実際は人間なので外れたり、その間に接近したりで倒すことができますよね。

 

ちょっと話は戻りますが他のシューティングだとこの接近する時間に相手を射撃できるんです。

しかしスプラトゥーンでは接近してくるまでに1撃必殺のチャンスが何回もあります。

ポケモンでいえば相手が破壊光線を撃つ間につのドリルを3回打てるような感じです。

。。。わかりにくい?

 

とにかくその試行回数が増えれば増えるほど倒される確率は上がってきます

それが上級者になるとさらに高くなる。

SやS+だと上の理論上の話のような精度で撃ち抜いてくるようになるんです。

 

ということでリッター3Kはウデマエやランクが上がれば上がるほど強さを発揮する武器になると思いました。

近づかれても例のクイックボムもありますしね。

 

射程最長というゲーム性とマッチした特性を持ちながら近、中、遠距離、どの距離でも戦える万能さ。

これがリッター3Kという武器なのでしょう!

 

それでは長い間ご朗読ありがとうございました!

 

スポンサードリンク


【スプラトゥーン】系統随一の連射!ラピッドブラスターデコ考察

amarec(20150903-165519)

今回はブラスター種の中ではちょっと影の薄い?ラピッドブラスターデコ(以下ラピブラデコ)の考察です!

ここでは通常のラピブラではなくデコの考察になるのでご了承ください。

 

さてまずは基本データカモン!

amarec(20150903-165546)

攻撃力:直撃80.0 その他25.0~

サブ:キューバンボム

スペシャル:キューバンボムラッシュ

 

攻撃力は直撃とカスあたりがあって直撃でも1撃では倒せない仕様になってます。

ブラスターの中ではちょっと珍しいタイプのモノですね。

カスあたりのダメージは25を最低に70くらいまで(79.9まで?)あるようです。

 

爆発が相手に近ければ近いほどダメージが大きくなる仕様です。

50以上のカスあたりであれば2発で倒せる計算になります。

 

サブ:キューバンボム

サブは他のボムとはちょっと用途が変わるキューバンボム。

壁にはりつけたりしながら遠距離の相手をけん制するのに使います。

地味にスプラッシュボムより攻撃力が高いので「この距離なら大丈夫だろう」と油断してる相手も倒せたり。

 

スペシャル:ボムラッシュ

ボムラッシュはボムラッシュでもラピブラデコはキューバンボムのラッシュです。

このキューバンボムのラッシュはシャープマーカーとこのラピブラデコしかないレアなスペシャルです。

 

スポンサードリンク

ブラスターなのに1撃じゃない?

さて、基本データを見て、ん?となるところといえばその攻撃力。

ブラスターは弾を連射できなくて塗りが弱い、でもそれと引き換えに一撃必殺の攻撃力を持っています。

ホットブラスターなんかはまさにそうですね。

 

でもラピブラデコは1撃じゃ倒せない!

連射が弱めなブラスターではこれは致命傷です。

塗りもできない、一撃の攻撃力もない、じゃあこの銃の良さはどこでしょうか?

 

・・・

 

ぼくはこいつの魅力の一つは正面からの制圧力だと思っています。

実はこのラピブラデコの射程はかなり長いんです!

 

試射場だと3ラインとちょっと。

amarec(20150903-165614)

 

この距離ってシューターの中では長めのプライムや96ガロンと同じくらいなんですね。

ラピブラデコのステータスの中ではかなり短く射程が設定されてますが爆発のおかげで非常に長いです。

グラフはこの程度

2015y09m03d_165659101

 

そして次は連射力。

ブラスター系の中ではかなり早い連射速度を持っています。

シューターほどではないですが弾幕を張るのには十分な連射力です。

ということでプライム以下の射程のシューターであれば正面からのごり押しが非常に有効なんです。

 

1直線に続く道では射程で勝ってるシューターにはまず負けません。

正面から歩きながらパンパン打ってるだけで相手は引かざるを得ないんですね。

 

なのでラピブラデコは自分の射程をしっかりと見極め、相手を近づかせない戦いが有効になります。

戦う時は爆発の先端を相手にぶつけるようにしましょう。

インク消費がかなり少ないので歩きながらじりじり近づく戦い方がいいですね。

 

相手を近づかせないために

ブラスター系の対策として1発撃ってる間に懐に潜り込む、というのがあります。

近づかれすぎると弾が当たらないんですよね。

特に射程が長くて1撃で倒せないラピブラデコはこれに非常に弱いです。

 

なので使う側としては敵のインクが多い場所では深追いはしない!

これを重視して戦っていくと自分の距離を保てます。

 

例えばこの場面。

amarec(20150903-150908)

あなたならどうしますか?

他の要素は色々ありますが僕なら引き気味に打ちながらインクを少しずつ潰していきます

ココで前進してしまうと先ほどの自分の距離で戦えないくなってしまうんですね。

 

さらにもしもココで敵がインクから現れた場合はすぐに後退しながら壁にキューバンボムをつけて下に降ります。

この距離だと爆発が起こる場所で当てられなく直撃でしかダメージを与えられない上に、それを2発撃たなければなりません。

打ち合う上ですごい不利な場面なんです。

 

と、こんな感じで絶対に近づかせない、ということを強く意識していれば、

「近づかれた!た、弾が当たらない・・・!」

なんてことはかなり少なくなるはずですよ。

 

ブキ構成を暗記せよ!

自分の距離をつかめ!ということですがその距離をつかんでもちょっと不利な武器もあります。

先ほど話したようにラピブラデコの射程はプライムや96ガロンなどの距離とほぼ同じになります。

なのでこれ以上の敵と正面で戦うと負けちゃうこともあるんですね。

 

でも、実際に戦ってみて「あっこの人プライムだったんだ・・・」となっては遅いです。

そうならないように最初のチーム画面で暗記しちゃいましょう!

ココ

amarec(20150903-150804)

 

こうやって4人そろう場面で使う武器が判明します。

ここでプライムや96ガロンがあればちょっと戦い方を一撃離脱にしてみたり替えていくんです。

 

ちなみに上の場合ではダイナモ、N-ZAP、プロモデラー、と後何か。

ダイナモで隠れて見えないですね・・・

 

とはいえプロモデラーとN-ZAPは射程で完全に勝ってます。

正面からのごり押しができそうですね。

 

ダイナモも射程がかなりでかいですがラピブラデコの距離では1撃ではやられないはず。

前に飛びだしながらの攻撃に気をつければ倒せそうです。

味方の武器によっては倒すのがかなり困難なのでできれば自分が処理したいところです。

 

服のギアまで暗記、っていうとちょっと難しいですがこのくらいならできますよね?

この敵の武器暗記をすれば動き方の目安も付けやすく考えながら行動できます。

わかばシューター×4でホッケ埠頭ならば正面からガンガンいっちゃえ!みたいな考えもできちゃったり。

 

スペシャルが楽しい!

塗りが特に弱いこのラピブラデコですがこのスペシャルである程度カバーできます。

キューバンボムを制限時間内で投げまくるキューバンボムラッシュです。

ボムラッシュは種類が色々ありますがその中でも制圧力は随一です。

こんなにボムが!

amarec(20150903-165959)

 

ちょっと押されぎみな時はこのスペシャル発動を待って前進するといいでしょう。

このラピブラデコではいくら塗っても塗っても相手の塗りに追いつかないのでこのスペシャルと味方との息が大事なんですね。

 

ただ、塗り自体がもともと弱いので発動機会はそんなにありません。

実力が均衡していれば1回しか発動できなかったり。

 

なので発動する場合はしっかりタイミングを見極めることが大事です。

エリアなら投げ込みまくれば確実に占拠はできるので負けてるときのペナルティ目当てだったり、鉾の道づくりだったりしっかり目的を持って使うといいですね!

 

付けるとはかどるギアたち

ラピブラデコには付けると非常に戦いが楽なるギアが一つ。

それがこの攻撃力アップ!

2015y09m01d_211824556

 

最初に話したようにラピブラデコはカスあたりで最低25ダメージしか出ないことがあります。

これだと3発必要ですね。

 

でもこの攻撃力アップをつけることでそのダメージを底上げできるんです!

1つ付ければ27.2、

2つ付ければ29.1、

3つ付ければ30.6まで上がります。

 

ココまで来ると直撃ダメージも80から97.9までアップ!

その他カスあたりのダメージも底上げされてるので2発で倒せる範囲が格段に増えるんです。

 

3発と2発の差はかなりでかいですよ。

2発で倒せるようになることで高台の相手を逃がさないで済むし、インクを踏んでたまったダメージでも倒せるようになります。

 

さらにこの攻撃力のギアはサブやスペシャルにも適応されます。

そうです。

キューバンボムラッシュの威力がえげつないことになっちゃいます!

 

メインの破壊力を増やすだけじゃなくサブやスペシャルも使えるラピブラデコに攻撃力アップは非常に相性がいいんです。

是非ともつけておきたいギアですね。

 

他には逆境なんかもいい感じ。

2015y09m03d_170107234

ラピブラデコは塗りが弱く、スペシャルをたくさん出しい!なんて思ってもスペシャル増加量アップの影響をそれほど受けられません。

 

なので塗り量の関係ない逆境が相性よし。

味方がやられてる時にしっかり生き残ることが大事なのでさらに間合い管理を徹底したいですね!

 

あとはヒト移動速度アップなんかも。

2015y08m26d_184441863

ブラスター系はみんなぴょんぴょんしながら撃ってきますがそれは歩きながらだと動きが急激に遅くなるからなんです。

でもラピブラは歩行速度が意外と早いんです。

 

なのでこの速度アップをつけて間合い管理をしやすくするのも手です。

右に左に動きながら打ち合えば相手も当てにくいですしね。

自分はブラスターの爆発範囲でダメージを与えればいいのでエイムは大体でOKです。

 

チャージャーもこれで揺さぶって上げると意外と当たらなくなったりするもんですよ。

 

そして僕のギア構成はこんな感じ。

amarec(20150903-170133)

攻撃力アップをメインに2つ、サブに2積んでいます。

これだけ積めば倒すのに3発必要だった、ということはほとんどなくなります。

 

そして飛距離アップでボムないしボムラッシュを強化。

意外と前に飛ばないもんで自分が全身⇒その隙にやられるっていうのが結構あったので付けました。

地味にスペシャル増加もサブで3つそろってるんで結構発動しやすかったりします。

 

結論⇒全然ラピブラ弱くない!

1撃で倒せない、懐に潜り込まれるとめっちゃきつい、こんな理由で弱武器と呼ばれたりしてますがそんなことはないと思います。

ステージを理解して間合いをしっかりすれば全然いける武器です。

 

でも、僕も最初使って「なんじゃこの武器は!」となりましたw

でもそれは使い方を理解してなかったからなんですよね。

 

それなりに使えるようになった今ではSの人たちともそれなりにやりあえてます。

敵を寄せつけない制圧射撃、そんな戦いがしたい人はラピッドブラスターデコ、オススメですよ( ̄▽ ̄)

 

それでは長い間ご朗読ありがとうございました!

 

スポンサードリンク


【スプラトゥーン】ぶっかけ!バケットスロッシャー考察!

a5cc10f686b88b9401975253a8bc9536_s

スポンサードリンク

 

今回は8月6日に追加されたバケットスラッシャー、通称バケツについて考えていきます。

まずは基本データドン!

amarec(20150901-205452)

攻撃力:1発70.0ダメージ

サブ:クイックボム

スペシャル:トルネード

 

攻撃力は70ということで1発では敵を倒せません。

パワーアップをガン積みしても100に届くことはないです。

なので敵を倒すには2回相手に飛沫をかける必要がありますね。

 

そして威力減退の範囲がちょっと特殊で、飛沫の根元に当たると減退する形になってます。

例え近距離でも根元なら減退、先っぽなら落下中のインクでも70ダメージしっかり与えられます。

ダメージは40ちょうど。根元だと3発いる計算になります。

 

サブは最近評価急上昇のクイックボム。バケツにも与えられました。

坂を登るときや足元がインクまみれの時、そして超近距離のファイナルウェポンとして、使える場面は多いです。

 

スペシャルはよく見るトルネード。

ホコにあてれば大体1撃です。

最近ヤグラとかをよくやるんで個人的に価値を上げています。

 

ん?何かと似てる・・・?

バケツはこの武器の特徴として上からインクを落とす、という塗り方になっています。

なので高台の上にいる敵や壁に隠れている敵なんかも上からのインクでダメージを与えることができます。

 

こう聞くと何かを思い出しませんか?

・・・

そう!

 

ブラスター!

 

この武器の特徴とかなり似てるんですよね。

ただブラスターは直撃で1発、こっちはどうやっても2発。

同じ2発のラピッドブラスターは後隙が少なくインク消費量もほとんどありません。

 

ということで普通に使うと「ブラスターでよくね?」となっちゃいます。

なのでここからはブラスター系と違ったバケツだけの利点、長所を上げてみます。

 

サブを使いこなせ!

バケツのサブのクイックボム、まずこれがブラスターとの違いの一つです。

ブラスター系はいくつも出てますがこのサブを持ったブラスターはありません。(今のところ)

全部違う

2015y09m01d_205528652 2015y09m01d_205537318 2015y09m01d_205602800

 

上で話したようなメリットは勿論、飛距離アップを付ければブラスターでは到底無理な距離での戦闘もできるようになります。

高台のチャージャー、ダイナモ、遠くにいる敵、この辺りににらみを利かせられるのはでかい!

倒すことはできなくても「ココにいたらまずいな」と相手に思わせられるのはバケツだけですね。

 

さらに敵を倒すということにも重要なのがこのクイックボム。

直撃で60、中カスあたりで35、小カスあたりで20ダメージになります。

そしてバケツののダメージが70。

バケツとクイックボムを1発ずつで敵を倒すダメージ量にぎりぎり届く!

 

またクイックボムの特徴として投げた後の隙がほとんどありません。

なので、ボム⇒バケツとすぐに入力することで一瞬で敵のダメージを100にすることができるんです。

上の基本性能のように70ダメージは固定なので中あたり以上になればそれだけで倒せます。

 

クイックボム⇒バケツ、これが成立するまでの時間はブラスター2発よりもちょっと早いくらい。

ボムは相手の距離外から当てられるのでしっかりとブラスターとの差別化にもなってることがわかりますね!

 

塗り性能の高さ!

ブラスター系といえばその威力の半面、塗りがちょっと弱いことが有名です。

ですがこのバケツはガンガン行けます。

なんと一回でこれだけ塗れる!

amarec(20150901-210253)

 

ホットブラスターはこれ

amarec(20150901-210316)

 

ノヴァでもこの程度

amarec(20150901-210341)

ちょっと癖がありますが塗り範囲はシューターと比べてもそれほど劣ってる感じはありません。

さらに効果的な塗りポイントとして忘れてはいけないのがです。

バケツはこの壁塗りに関して最強クラスの性能を持ってるんです!

 

例えばこういう道づくり

amarec(20150901-210219)

 

これはバケツの飛沫一発で作ったものです。

1回塗るだけでこれだけ太く広い範囲を塗ることができるんですね!

塗りが強い武器はあってもココまで一気に塗れるのはバケツだけ。

 

それに比べて1撃が強いブラスターやローラーは壁が非常に塗りにくくなってます。

特にブラスター。

全然塗れないんですよね!

 

一撃がでかい分、壁からジャンプして1撃離脱がすごい有効なんですがそれをやりにくくなってます。

上手い調整方法ですね~

 

ですがバケツも1撃70ダメージと1撃の威力強め。

さらに上から下への攻撃ができる、という性能と合わせて壁越しの攻撃がかなり有効なんです!

 

なので自分が攻撃することは勿論、味方にローラーやブラスターがいる場合はできるだけ壁を塗って攻撃しやすくしてあげましょう。

こんなかんじ

amarec(20150901-211802)

 

ここら辺をたくさん塗ってあげればブラスターはかなり動きやすくなります。

どこからでも1撃必殺の1発が打てますからね。

ちなみにこの範囲も1回で塗ることができます。

暇があったら塗っていきましょう!

 

ギアで一撃範囲をひろげろ!

バケツで重要なのがギア。

僕的にはパワーアップをお勧めしたいです。

2015y09m01d_211824556

 

先ほどクイックボムとバケツのダメージの関係を書きましたが、このギアでその範囲をもっと広げることができます。

まずメインに一つとサブに一つつけることで最小のカスあたりダメージを22.3、バケツダメージを78にまで上がります。

これを足すと100.3。ギリギリ100を超えます。

 

しかもギアなしの中あたりではなく最小のカスあたりでも倒せるのでクイックボムさえ当たればバケツに確実に倒せるんですね!

ボムはしっかり当てられる場面ばかりじゃないのでできればつけておきたいギアです。

 

さらに最近は防御アップのギアを装備してる人も増えているので、それに合わせてパワーアップも増やしていくといい感じです。

いたちごっこになりそうですが付けるギアが思いつかない場合はこれをつけておきましょう。

 

他には長い間戦うためにインク効率系のギア。

2015y09m01d_211839526 2015y09m01d_211844993

 

クイックボムを多用するんで意外とすぐインクが切れちゃうんですよね。

それで肝心な時にインクがない!というのが結構あったので付けておくと安心です。

インク管理が苦手だな、というひとは付けておくといいです。

 

他にはヒト歩行速度アップなんかも

2015y09m01d_211903240

このバケツは実はジャンプしないで撃ったほうが遠くまで届くんですよね。

試射場開始位置からたった状態なら届く

 

amarec(20150901-211932)

 

 

ジャンプだと無理。

amarec(20150901-211946)

 

さらには射程はスプラシューターより長くてプライムより短いくらい。

結構長いんです。

なので歩行速度をつけてこの最長距離を維持するのもありかなというところ。

 

ただ1発の感覚が結構でかいので売って打ってるあいだに近づかれてやられるのが意外とあったり・・・

まだ研究中ですが頭に入れておいても損はないです。

 

相性のいいギアはこんなところ。

ボムがホントに使いがっていいのでどうしてもそれ重視のギアになっちゃいますね。

ちなみに僕はこんな感じ。

amarec(20150901-212008)

 

これだけパワーアップを付ければ防御1までボムの小あたりからバケツで確定一撃、

防御3までは中あたりから一撃で倒せます。

最近は防御がホントによく流行ってるのでこんな感じになっちゃいました。

 

小カスあたりでイケる!っていう安心感があると結構にも出られていい感じです。

特にむちゃくちゃなギアを使ってないので再現もしやすそうですね。

 

相性の良いステージは?

僕が色々戦ってみた中で相性がよさげだったのがここら辺。

・ヒラメが丘団地

・Bバスパーク

・デカライン高架下

 

高低差があるところはバケツの強みを生かせる感じです。

ヒラメはさっきも話したようにいろんなところから攻められるので楽しいところ。

 

逆にホッケ埠頭やネギトロ炭鉱みたいな直線で勝負するようなところは少し苦手。

リッターに見張られたりするとかなりきついです。

ホッケはローラーの奇襲もありますしね。

 

チャージャーがきついなと思ったステージはボム飛距離を多めに積んでおくといい感じです。

それか完全に味方に任せて戦闘特化にするのも。。。ありか?

 

ボムがやっぱり重要!

色々話してきましたがやっぱりバケツはボムが生命線が感じがします。

上で書いたのもほとんどボムつながりですしね。

 

アップデート当日は結構話題になりましたが最近は使用者も少ないバケツ。

決してブラスターの劣化では片付けられない性能を持ってることがわかりました。

新しい武器を使ってみたい人、ブラスターがちょっと難しい人、バケツでばしゃばしゃやるのも楽しいですよ。

 

それではご朗読ありがとうございました!

 

スポンサードリンク


【スプラトゥーン】脱初心者?わかばシューター考察

amarec(20150827-152623)

初心者向け?低ランク専用?初期に流行ったよね?

果たしてそうだろうか・・・

 

ということで今回は誰でも一度は通る道、わかばシューターの考察です!

 

スポンサードリンク

 

ブキ性能を確認せよ!

amarec(20150827-152914)

 

攻撃力:一発30.5ダメージ

サブ:スプラッシュボム

スペシャル:バリアー

 

攻撃力は1発30.5ということで4発当てれば倒せる計算ですね。

ココはまあ普通。

 

わかばの特筆すべきはその連射力!

上の画像でも際立って高い数値になってますね。

ホットブラスターと比べるとこんなに違う!

amarec(20150827-152946)

 

今現在スプラトゥーンにある武器のなかでもトップクラスに連射力が高くなっております。

 

サブウェポンはスプラッシュボム。

他のシューティングゲームで言う手榴弾的な存在です。

癖がなく使いやすいサブですね。

ここらへんも初心者を想定してのことなのかも。

 

スペシャルはバリアー。

持続時間は6秒でその間は完全無敵。

これまた初心者にも扱いやすい性能のスペシャルです。

 

溜まるポイントも180となかなかの速さ。

ちなみに180はボムラッシュとトルネードと同じポイントです。

 

連射力は高いけれども・・・

連射力は確かに最強クラスなんですが、その反面デメリットが2つあります。

1つ目は弾のまとまりのなさ!

 

発射してみると弾がかなりバラけちゃうんです。

正面に照準をあわせてもこれだけバラけます。

amarec(20150827-153107)

 

ラインがめっちゃ太いですよね。

一歩も動かずにま正面を狙ってこれです。

 

なので、正面の敵を討とうとしても外れちゃうんですね!

「今絶対に照準あってたじゃん!」と嘆いてもそれはバグでもラグでもありません。

わかばの性能だったのです。

 

さらに厄介なことにこのバラつきは完全ランダムになってます。

なので「さっき同じ距離で倒したじゃん!」となっちゃうこともあったりなかったり。

 

そして2つ目のデメリットは射程の短さ。

ゲージを見ても分かるようにかなり短め。

わかば

2015y08m27d_153137227

 

 

スプラシューター

2015y08m27d_153151047

 

 

プライムシューター

2015y08m27d_153200413

シューターの中ではボールドマーカーに続く短さです。

この射程の短さと1つ目の弾のバラツキが合わさって敵を倒すのが非常に難しくなっています。

 

正面から打ち合っても射程で負け、バラツキで当たらない。

射程で勝負はできないのでかなり至近距離での戦いを強いられてしまいます。

 

1、弾のまとまりのなさ

2、射程の短さ

 

これがわかばの大きなデメリットなんです。

 

デメリットをメリットに変えろ!

これだけ聞くと結構散々なブキ性能ですが長所になりえる部分でもあるんです。

弾のまとまりが悪いということはつまり弾が広い範囲に広がるということでもあります。

ということでわかばは「フィールドを塗る」ということにめっぽう強い武器なんです!

 

またこのわかばの性能としてインク消費量の少なさがあります。

打つ時に消費するインクの量が少なく設定されてるんですね。

 

インク満タンから打ち続けた場合、

わかば:約18秒

スプラシューター:約11秒

プライムシューター:約7秒

N-ZAP:約10秒

 

これだけの時間でインクが空になります。

同じような武器でもここまで違ってきます。

このインク効率の良さも潜伏してインク回復の必要が少ない、

つまりは長い間継続的に塗り続けられるという強みにつながってくるわけです!

 

ということで地面を塗って見方を動きやすくするサポート好きな方に合う武器なんですね。

ドラクエでは僧侶、モンハンでは笛、そんな補助役が好きな人にぴったりな武器です。

 

サブとスペシャルの相性が抜群!

塗りやすいとは言っても敵を倒さないとなかなか勝つのは難しいです。

ですが上で話したように正面からの打ち合いじゃ分が悪い。

そこでどうするかというとサブとスペシャルをフル回転させるんです!

 

まずはサブのスプラッシュボム。

amarec(20150827-153515)

これで若葉じゃどうしようもない中、遠距離をやりくりします。

地面に転がしたり、高台に投げ込んだり、色んな投げ方を駆使して敵を翻弄しましょう。

近距離でしか戦えないわかばはこのボムとの相性がかなりいいんです。

 

ボムを投げて敵があたふたしてやられてくれればこっちのモノ。

その圧倒的な塗り力で一気に制圧しちゃいましょう!

 

ちなみにボムのインク消費量は約7割と結構多いので投げた後に長い間の戦闘はできません。

・・・普通の武器なら。

 

上で話したようにインク効率がトップクラスに言いわかばなら、いやわかばだからこそ、ボムを投げた後にでも積極的な戦闘、塗りができるんです!

これがスプラッシュボムとの相性の良さの秘密ですね。

 

そしてバリアも負けてません。

amarec(20150827-153536)

ボムを投げるのに躊躇する近い距離、でも普通に打ってもおそらく当たらない、そんな時はバリアー!

一揆に接近して得意の連射でハチの巣にできます。

 

また「スペシャルウェポンは塗りポイントで発動」というスプラトゥーンのシステムとも相性が良いのがポイント!

上で話したようにわかばの塗り力は最強クラス。

他のどのバリア持ちよりも早くスペシャルを保持できるんですね!

 

ということでこのサブとスペシャルの存在がわかばを「ただの近距離でしか戦ない武器」と1選を画させてる理由なんです。

 

ギアで個性を出そう!

上記のように個性がはっきりしてるわかばはギアの個性が出やすいです。

ボムを投げたい人はサブインク軽減、バリアをいち早く装備したい人はスペシャル増加。

ちなみに僕はこんな感じでやってます。

amarec(20150827-153609)

 

ボムとバリアを意識してます。

靴に飛距離アップをつけてさらに遠い距離の敵でも交戦可能に。

イカ速度アップでいち早くわかばの距離に調整できるようにしてます。

 

色々使った中で相性良かったのが以下のモノ。

 

長い間塗りたい人

インク軽減

サブインク軽減

 

チャージャーに対抗したい人

ボム飛距離アップ

 

バリアでごり押し、味方と攻め上がりたい人

スペシャル増加量アップ

逆境

スペシャル軽減

 

機動力を生かしたい人

イカ速度アップ

ヒト速度アップ

 

こんな感じでしょうか。

結構幅が広いんでこうやって考えてる時間も面白いんですよね。

 

初心者専用ではない!

長々と話してきましたが何が言いたいかというと、

わかばは初心者向けではあるが初心者専用武器ではない!ということ。

 

僕は大型アプデ前のA+99を達成したのはわかばでした。

そしてアプデ後にS到達したのもわかばでした。

今でも塗り範囲が一番多い武器でもあります。

 

興味を持った人は是非一緒にわかばーの道を歩もうではないか!

今一度原点に戻ろう!

 

長い間ご朗読ありがとうございました!

 

スポンサードリンク


【スプラトゥーン】荒ぶる砲身!スピナー考察

 

amarec(20150826-184553)

スピナー、正式名バレルスピナー

8月6日のアップデートから追加された新し目の武器です。

最近ハマって使うようになったので少し思ったことを書いていきます。

 

性能はどんなもん?

amarec(20150826-183829)

射程はかなり長め。シューター最長のジェットスイーパーとスプラチャージャーと同じ。

そして威力は30.5。4発で敵を倒せる計算です。

さらに連射力の表記こそないですが、これも高めでわかばやシャープマーカーと同じくらいあります。

 

ジェットたちとの比較

amarec(20150826-184143)

左からジェット、スプラチャージャー、スピナー

 

これだけ見るとイケるじゃん!と思いますが、

・・・そうです。チャージの存在ですよね。

 

シューターなのにチャージ?

スピナーはカテゴリが独自のものらしくこんな感じのシステムになってます。

慣れないうちはかなり厄介です。

ということでこのチャージの仕様もちょっと調べました。

 

まずマックスチャージまでの時間は2秒行くか行かないかくらい。

これだけ聞くと結構早そうですが激しいバトルの間だとそんな時間はありません。

じゃあどうすれば戦えるでしょうか?

 

チャージをコントロールせよ!

スピナーはチャージャーと同じくマックスまで貯めなくても発射できます。

チャージャーなら威力は下がってしまうんですが、スピナーは変わらない!

ココがスピナーで戦っていくミソなんです!

 

ほんの一瞬でも押し込めば4,5発は発射してくれるんですよね。

上記のように倒すのに必要は弾は4発、しっかり狙えば倒せちゃうんです。

 

接近戦ではちょっと押して発射、また距離をとってちょっとためて、、、

っていうことをすればそれなりに戦うことができます。

でもせっかくチャージャー並みの射程があるんでできれば離れてた戦いたいところですけどね。

 

あと、チャージで重要なのが射程。

上の一瞬の押し込みだと射程がかなり短くなっちゃいます。

それでもスプラシューターくらいはあるんですが。

 

できるだけ長い距離で戦うにはどのくらいチャージすれば射程がマックスになるのか知る必要があります。

 

射程は半チャージ!

スピナーでチャージしてる時って照準の中に丸い印が出てるのに気が付きましたか?

頭の上の丸い奴です。

amarec(20150826-184228)

 

あれでチャージの溜まり具合が分かるんですが、最長を最短で発射するには一回目の回転の終わりを見ましょう!

 

よく丸い所を見てるとチャージが2周してることがわかります。

この1周目が完了した時点で射程はもうマックスになっているんです。

2週目は何かというと発射時間を長くしてるだけなんですね。

 

なので、遠くの敵を倒したいだけなら半チャージで発射するのがベストということです。

半チャージもすれば十分弾は出続けてくれますからね。

 

チャージの仕様についてはこんな感じ。

独特ですけどなれると楽しいもんですよ^^

 

あと、大事なのがサブ。

最近流行ってる.96ガロンが持ってるシールドを与えられました。

 

これでスピナーも強武器の仲間入りじゃ~、と行きたいところですがちょっと相性が悪いんです。

シールドは設置すれば相手はまず正面からは向かってきません。

破壊するのにかなり時間かかりますからね。

 

通常ならその一瞬を逃がすまいと打ち抜くんですが、、、

そうなんです。スピナーはチャージ時間がいるんです。

 

この一瞬がなかなか難しくかなりの場合で取り逃がしちゃいます。

さらに素早く正面に建つためにジャンプしながらシールドの前に出る、というのも他のシューターだとよく見るんですがスピナーはジャンプとの相性も悪いです。

 

ジャンプするとチャージメーターががほとんど動かない!

なのでのっそのっそと歩いてシールドの前に出なきゃならないんです。

で、その後に相手を探して発射、とやってるともう相手はどっか言っちゃってるんですね。

 

ということでサブとの相性はちょっと悪い感じかなーということろ。

ガチホコなんかでのサポート役なら結構いけるんですけどね。

 

どう戦う?

上での説明のように正面に出ての戦い方は不利です。

なので壁を意識しましょう!

 

amarec(20150826-184317)

 

こんな感じで壁を見越しチャージ。

この時点では相手に見えてません。

相手が出てこればすかさずシュート!

 

チャージがいるというデメリットを周りが見えるTPSの仕様で消しちゃおう、という作戦です。

相手が対応して撃ってこようともチャージ後での打ち合いじゃスピナーが有利です。

わかばシューターを至近距離で当ててるようなもんですからね。

 

ギア選びが重要な武器

性能が高いブキはギアをそんな悩まないんですがスピナーはわかりやすい欠点がいくつかあります。

なので結構迷うところなんですよね~

 

まず相性がいいのはヒト速度アップと。

2015y08m26d_184441863

 

歩いて出ることが他と比べてかなり多いスピナーはこのギアがかなり有用です。

壁に隠れて「今だ!」と思っても歩きが遅くてなかなか前に出れない・・・

なんてことを防ぐためにもかなり使えます。

できればメイン1つは入れておきたいところ。

 

続いて安全シューズ。

2015y08m26d_184452399

これも先ほどと同じで相手のインクがある場合、いちいちチャージして塗って、それでまた壁に隠れてチャージして、、、

ということをすべてスキップできるのでかなりいい感じです。

 

相手に居場所も気取られにくいので不意打ちの一撃が来まりやすいです。

 

なのでこの2つはできれば必須でしょうか。

ちなみに僕はこんな感じ。

amarec(20150826-171621)

 

 

服に運よく2つ歩行速度アップがそろったので使ってます。

そして射程ぎりぎりの敵を倒すためにパワーアップも。

恩恵は実感しにくいですが役には立ってる。。。はず。

 

欠点はいっぱいあるけど・・・

色々勝手に書いてきましたけど、スピナーは楽しい!

代わりになる武器がないのでやっててすごい楽しいです。

 

最初はなかなか勝てないですけど、今ではガチマッチのSを維持できてます。

 

一瞬で相手を蒸発させる武器はそうそうありません。

あなたもスピナーどうですか?

 

それではご朗読ありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク